幹細胞コスメ・導入液の口コミ11選◆絶対に損しない美容液とは

ヒト幹細胞コスメが登場してから今までの「失ったものを補う」スキンケアから「細胞そのものも活性化させる」スキンケアへ根本的に解決する革命が始まりました。

 

今までだったら

  • 乾燥したから水分を補う
  • 補った水分が逃げないようにクリームや乳液で保湿をする

 

美肌の元となるヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなどを低分子の成分を外側から栄養を与えることによって補ってきましたが、これはあくまでも足りないものを補うという対処方法でのスキンケアが今までの当たり前でした。

 

ヒト幹細胞コスメは肌に塗るだけで浸透していった成分が肌の表皮や真皮にある幹細胞に働きかけて、細胞を活性化してくれます。

 

この記事は、幹細胞コスメ導入液として話題沸騰中のクロノセルの口コミをかき集めてみました。
幹細胞コスメが気になっている方は必須の情報ですよ

 

このページで大切なこと

 

幹細胞コスメ・導入液のクロノセル口コミ11選◆50代・60代には効果がない?

 

エイジングケアの決定版!ヒト幹細胞導入液のクロノセルは肌の若さを取り戻せると話題の商品です。

 

でも、本当に効果があるのでしょうか?口コミを調べてみると「効果なし」の言葉も並んでいます。効かないかもしれないなんて思いたくないですよね。そこで、クロノセルの口コミについて徹底的に調べてみました。

 

ヒト幹細胞導入液のクロノセルの実際に口コミを見ていきましょう。

 

効果があった!良い口コミ

 

肌のハリ・ツヤに効果があった

 

40代
年齢を重ねるにつれて、肌質の変化とハリとシワが一気に崩れてきてしまいました。何を使ってもこれが私に合うと思えなかったのですが、この商品は使い始めてすぐに張りを感じることができました。肌の水分量が絶対的に変わってきたと言えます。諦めないで良かったです。

 

30代後半になってきてお肌はいまいち。若い頃から気を付けていたのに、肌が変わらないなんてこんなの最悪です。色んなスキンケアをジプシーしていって土台から肌が変わったのはこのクロノセルでした。使ってみたらハリや艶に効果を感じるようになりました。

 

 

肌が滑らかになった

 

20代
洗顔が楽しみになりました。小鼻を中心にごわついて気になっていましたが、今はツルツルピカピカです。化粧のノリが良くなったことが実感できました。早めのエイジングケアが効果を発揮してくれたんだと思います。

 

クロノセルを使うと肌の浸透が良くなるせいか、普段使っているクリームの入りが良く肌がモチモチになります。そして、スッと浸透していくので、つかってみて気持ちが良い導入液だなと思います。

 

 

肌がモチモチになってきた

肌のハリがなくなってきていたので、何か良いものがないかと探していたところ、このヒト幹細胞を見つけました。始めてみた「クロノセル」という不思議な名前ですが、使い心地も良くて、触ると肌がもちもちしてきます。

 

 

小ジワが薄くなった

30代という早い段階から乾燥によるシワに悩んでいました。そんな私に飛び込んできたのがヒト肝細胞導入液という名前でした。いろんな人のレビューや使い心地の評価も良かったので、1ヶ月経った頃には目もとにあった細かいシワが目立たなくなってきました。

 

美容に興味があったので、お手入れをしてきましたが小じわが隠せなくなってきました。そんな時に、アンチエイジングで話題になっていたクロノセルを試してみることに。
肌の浸透がもの凄くて使った翌日にはこれは本物だと思いました。

 

 

潤いが感じられる

 

凄い乾燥肌で悩んでいましたが、クロノセルを初めて使った時から潤いが無くてピリピリとしてしまう肌の感触がなくて本当に嬉しいです。

 

 

効果が無かった・悪い口コミ

 

30代
塗る暇もなく導入液がなくなってしまいます。サラサラな導入液で本当に保湿されるのか不安になりました。もっともっちり感がほしいです。

 

20代
ハリがうまれてきたので、シミにも効果があると期待していましたが、いまいち。
シミは即効性があるものじゃないと無理なのかな。

 

 

直ぐに効果を感じることができなかったので、いまいち不安のまま使い続けることに不満がありました。

 

 

口コミからみたクロノセルはこんな人におすすめ

 

  • エイジングケアをしたい人
  • 肌のシワやたるみが気になる人
  • 潤いが足りていないと感じる人
  • ハリを実感したい人
  • くすみやシミが気になる人

 

エイジングケアを実際に体験!わたしのレビュー

レビュー

クロノセルを買って・使って良かったところ

 

続けられる金額であること

 

ヒト幹細胞コスメは数多く出ていますが、どれも躊躇してしまって今まで使ってみたことがありませんでした。

 

その理由は高い!から

 

導入液と言うと大体1万円越えはザラにあると思うんですけど、それにしてもヒト幹細胞導入液は高い!

 

ですが、このクロノセル。定価は15,000円とわたしには続けていくことができない値段でしたが、定期購入にすると初回は80%オフの日2980円で始めることができます。

 

問題は 2回目以降の金額ですよね。 私は一回でやめる気はなかったので継続できる金額を重点的に見ていました。

 

すると、9800円と1万円切っている!ことが分かりました。正しく言えば、税抜きで10,000円切ってるので、税込になれば10,584円となります。消費税のマジックですね。

 

でも、1万少しで続けられるのであれば、そして効果がでるのであれば色々あれこれ買うよりも経済的に思いましたね。

 

 

ヒト幹細胞エキスが3種類も入っている

 

ヒト幹細胞コスメで配合されているエキス(培養液)はせいぜい1種類くらいですが、クロノセルは3種類も含まれています。
その為、エキスに含まれている成長因子・増殖因子の種類も豊富で、ノーベル賞を受賞した「EGF」も含まれています。

 

これはターンオーバーの司令塔である表皮幹細胞に指示を出して、表皮細胞を増殖させる成長因子です。

 

使って1ヶ月でハリと小ジワに効果を実感

 

こってりした導入液であればしっとり感やハリなどに実感を感じやすいかも知れません。
ですが、このクロノセルはサラッとした導入液なので、あっという間に肌に吸収されてしまいます。

 

始めは「これで大丈夫?」と不安になったこともあります。
だから使った翌日に効果を実感したなんてことはありませんでした。

 

ですが、使い続けることによって肌のハリが「あれっ!?違うかも」と感じれるようになります。
そして、ハリの効果から小ジワが目立たなくなりました。これは大きな成果でした。
ハリが生まれたことによってこのほうれい線はいつか消えていくんだなぁと数ヶ月後の肌に期待が持てるようになりました。

 

まずは1ヶ月・1ヶ月半くらいは使い続けないと分からないものですね。

 

 

クロノセルを買って・使って残念だったところ

 

最後の方はボトルを傾けないとうまく出せない

 

ガラスの瓶に入っているクロノスは上にスポイドが付いています。
このスポイトで1回2〜3滴手にとってから肌に塗ります。

 

でもこのスポイト、残り少なくなってしまうと吸い取りが悪くなります。(当たり前ですね)傾けたりしながら最後まで余すところなく使い続けますが、最後の方は若干使い勝手が悪くなります。

 

ガラス瓶である限りしょうがないと思っています。

 

浸透がはやい導入液なので、始めのうちは乾燥が気になる

 

ブースター導入液の機能を兼ね備えているので、あっという間に肌に浸透します。
だから伸ばすというより、手についた導入液を肌に抑えるという感じになります。

 

使い始めのうちはこってりした感覚がないので、うるおいは大丈夫なのかなと心配になってしまいました。

 

でもその後にきちんとクリームやジェルで保湿をしてあげれば問題がありません。
むしろ浸透が良くなるので、今までとの違いを感じてビックリしました。

 

ベタベタしたりこってりしたものが保湿されているんだと今までの概念を破ってくれた商品です。

 

わたしの体験レビューまとめ

 

私自身も口コミでもシミについてはまだ効果を実感できていません。
でも、ハリや小ジワには効果があったので、できるはず!と過剰に期待しております。

 

シミケアできた時にはこちらでご紹介しますね。

 

 

ニキビにクロノセルは効くのか?

クロノセルの成分の中にグリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)が含まれています。
これはニキビや肌荒れに効果を発揮する甘草(カンゾウ)から抽出された成分です。

 

クロノセル全成分:

水、グリセリン、エタノール、BG、ヒト線維芽細胞順化培養液、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、ヒト骨髄幹細胞順化培養液、ヒトオリゴペプチドー1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチドー31、ヒトオリゴペプチドー13、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチドー81、ハイドロキノン、エンテロコッカスフェカリス、グリチルリチン酸2K、アスコルビルリン酸Na、スイゼンジノリ多糖体、ヒアルロン酸Na、カミツレ花エキス、キュウリ果実エキス、アロエベラ葉エキス、オタネニンジン根エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、トレハロース、サリチロイルオクタペプチド−9、アゼラオイルトリペプチドー1、アラントイン、ピリドキシンHCl、スクロース、PPG−デシルテトラデセスー30、テトラヒドロピペリン、1,2ーヘキサンジオール、ポリソルベート80、水添レシン、EDTAー2Na、フェノキシエタノール、キサンタンガム、カラギーナン、キトサンラウラミドヒドロキシプロピルスルホン酸Na

 

正確にはニキビや肌荒れによる炎症を鎮めてくれる作用があります。

 

だから、膿をもってしまった赤いニキビやガサガサの肌荒れの炎症によるダメージから肌を守ってくれます。

 

そして、ハリにも効果的なので、困ったクレーター状ニキビ跡にもその改善が期待できますよ。

 

男性にもクロノセルは効果ある?

 

男性だって肌の悩みは一緒です。もちろん、男性にもヒト幹細胞導入液クロノセルは効果的です。
ただ、導入液を使った後化粧水・クリームなどのスキンケア商品も必要になります。
(興味をもっている人なら既にお持ちのはず)

 

男性にたいする副作用も報告されていませんので、安心して使う事ができますね。

 

50代・60代でもクロノセルは効果ある?

 

口コミを見ると若い人が多いので、50代や60代は効果がないかと思いがちですが、そんなことはありません。

 

幹細胞はどんなひとにも備わっている細胞ですし、ヒト幹細胞クロノセルは年代を超えて安心して使ってもらえる商品ですよ。

 

ただ、何度かターンオーバーを繰り返して始めて実感をすることも多いのでそれなりの日数は使い続ける必要があると思います。

 

諦めずに続けることが大切です。

 

ヒト幹細胞コスメは細胞レベルのアンチエイジング

幹細胞コスメ 導入液
細胞自体を活性化してくれるので、期待できる効果は今分かってる範囲でもこれだけあります。

 

  • 肌老化を修復する
  • 肌の組織から若々しい状態に再生する
  • 細胞の老化による肝細胞の働きの低下を解決する
  • 幹細胞に働きかけて若々しい肌に再生する
  • 酸化や糖化から肌を守り老化に負けないバリアを持つ細胞になる

 

これだけの効果がなぜ生み出されるかと言いますと、肌に塗ったヒト幹細胞培養液に含まれるタンパク質やグロースファクターなどから送り出されるサインを肌の様々な細胞が読み取って活発に再生を促しているからと考えられています。

 

 

ヒト幹細胞培養液を使って肌の変化を実感した人にはこのような変化があったそうです。

  1. しっとりした
  2. 柔らかくなった
  3. しなやかになった
  4. 滑らかになった
  5. 弾力が回復した
  6. リフトアップした
  7. 肌が引き締まった
  8. シワや小ジワが見えづらくなった
  9. 肌が落ち着いた
  10. 凹凸がなくなった
  11. 毛穴が引き締まった

 

クロノセルの導入液にはこのヒト幹細胞培養液が含まれています。これなら細胞レベルのアンチエイジングを始めることができますね。

 

クロノセルの導入液で取り戻した細胞を守るセルフケア

 

せっかくの良い成分を持ったコスメでも使い方を間違ってしまうとうまく活性化をして美肌を作ることができません。

 

ここからは日常のセルフケアを見直していきましょう。

 

間違ったスキンケアをしない

幹細胞コスメ,導入液,口コミ
テレビでもよく見かけるのが、肌にパンパンと導入液や化粧水をつけているシーンです。
強くこすったり、叩いたりすると肌の表面を傷つけてしまいます。そしてその奥にある毛細血管が切れてしまう場合もありますので、それがシミになってしまったりくすみの原因になったりすることもあります。

 

導入液の場合は顔を両手で覆うようにして、両手のひらで優しくゆっくりを抑えるハンドプレスを必ずするようにしましょう。

 

化粧水の場合はコットンなどで優しく肌に乗せて手のひらで押さえるようにすると刺激がなく肌に優しい使い方になります。

 

洗顔をし過ぎない

幹細胞コスメ,導入液,口コミ
肌の乾燥を防ぐために一生懸命洗顔をすることはいいのですが、洗顔をしすぎてしまうと必要な油分まで肌から剥がれてしまうので、結局は過剰に油分が分泌されてしまったり、 表面を傷つけてしまう結果になってしまいます。

 

洗顔、ピーリング、毛穴シート、クレンジングなどは使いすぎないように肌のバリアを剥がしてしまわないように注意して商品を選び、つかうことが大切になります。

 

毛穴の周りには肝細胞がたくさん集まっていますので、毛穴詰まりを取ることはとても大切ですが、必要なものまで剥がし落とさないようにしましょう。

 

肌を老化させない食事

幹細胞コスメ,導入液,口コミ
ジャンクフードなどを毎日食べ続けていると顔に大量のニキビや体調の悪さが現れてきます。
私たちの体には60兆個もの細胞があります。その一つ一つの細胞をピカピカな状態に維持するためには、日常の食生活がとても重要です。

 

  • タンパク質やビタミンミネラルなどの細胞の原料は分解に関わるもの。
  • 食物繊維は体の外に老廃物を排出させる。
  • ホルモンや体の調子を整える脂質
  • 細胞の修復をしてくれる抗酸化物質

など、どれか一つだけを意識して食べるのではなく、バランスの取れた食事を心がけるようにします。

 

ですが、そういった食事を毎日取ることも時間がかかってしまったり、忙しい現代では難しい場合もあります。
欧米ではサプリメントを日常的に取り入れていますので、足りない栄養分はトータルバランスの取れたサプリメントで補うという考え方もあっていいのではないでしょうか。

 

腸内フローラを整えて美肌を作る

幹細胞コスメ,導入液,口コミ
女性の6割は便秘という調査結果があるというほど、お腹の調子を崩してしまってる人は多いです。
毎月の生理などホルモンバランスの関係してるとは思いますが、腸内フローラ(腸内細菌)もバランスを整えることで美肌につながっていきます。

 

その理由としては、腸内フローラには善玉菌と悪玉菌、日和見菌と言う三種類の細菌があります。
善玉菌は老廃物を排出したり、溜め込むことを防いだりします。
悪玉菌は有害物質を発生させるので、血液に乗って肌の表面に現れてきたりします。
日和見菌は善玉菌と悪玉菌のどちらかが優勢な方に加担します。
一般的に悪玉菌が悪者だと言われていますが、善玉菌に関わる細菌も悪玉菌の一部だったりするので、一概にそれを言い切れないことが近年の研究でわかってきています。

 

少し前からブームとなっている酵素も実はこの腸内細菌が関係しています。腸内細菌自体が酵素を作り出して食べ物を分解してエネルギー源にしています。
年齢とともに体内の酵素の量も少なくなっていきますが、腸内フローラが活発になっていれば食べ物からどんどん酵素を生み出すこともできます。

 

腸内フローラはバランスがとても大切です。悪玉菌が優勢になりすぎないように、善玉菌を増やすためにも乳酸菌のサプリメントや腸内フローラを整える野菜を中心にした食べ物を積極的に摂っていきましょう。

 

この記事ではクロノセルに配合されているヒト幹細胞培養液について詳しく書いていきたいと思います。
今、エイジングケアで最も注目を集めている「ヒト幹細胞培養液」のホントのこと知りたい人は要チェックですよ。

 

幹細胞とは?

幹細胞コスメ,導入液,口コミ

 

ヒト幹細胞培養液を説明する前に、まずは幹細胞について少し触れていきますね。

 

幹細胞を簡単に説明すると骨や血管、肌や心臓・筋肉など体のいろいろな細胞に成長できる能力を持つ細胞です。

 

この幹細胞を使って、人工的に培養した細胞などを使って臓器などの体の修復を行うことが再生医療と言われています。

 

現在再生医療の分野では、幹細胞を使った研究がいくつかに分かれて行われています。

 

再生医療の幹細胞研究:ES細胞

以前はマウスからしか作り出すことができませんでしたが、最近では人の卵子から作り出すことが可能になってます。

 

再生医療の幹細胞研究:iPS 細胞

京都大学の山中博士がノーベル賞を受賞したことで聞いたことのある人も多いと思います。体内の線維芽細胞などを抽出して、遺伝子操作をすることで人工的に多能性のある幹細胞を作り出すというものです。

 

再生医療の幹細胞研究:生体幹細胞

体の中に存在する多能性の生体幹細胞を使った再生医療です。

 

私たちの肌に含まれているコラーゲンやヒアルロン酸、肌に必要な様々な細胞を生み出す線維芽細胞もこの幹細胞によって作られています。

 

幹細胞はお肌の真皮の中と、表皮の基底層にあることが分かってきました。

 

表皮の幹細胞

この幹細胞は自分と同じコピーの細胞を作り、さらに新しい角化細胞を作ります。
こうして生み出された角化細胞が肌のバリア機能を維持してくれます。

 

真皮の幹細胞

この幹細胞も自分と同じコピーの細胞を作り、さらに線維芽細胞を作って美肌成分のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを補給してくれます。

 

実は肌の幹細胞も年齢と共に減少してしまうことが明らかになってきています。
それによって新しい肌を生み出す能力が低下してしまうのです。

 

ヒト幹細胞培養液とは

 

人の幹細胞を培養する時に 幹細胞自身が分泌する成分がたっぷりと含まれています。
幹細胞は自分を増殖する時にタンパク質を生み出します。これが成長因子・グロスファクター・増殖因子と呼ばれています。

 

この成分は1種類だけではなく、200種類以上も含まれています。この細胞ではこんなにたくさんの種類を必要としませんので、幹細胞はどんな細胞にも変身ができる希少な細胞なので多くの分泌を必要とします。

 

ヒト幹細胞培養液がなぜ化粧品に使われているの?

 

今までの化粧品の世界は、油分や有効成分を補うことが主流でした。でも、外から補うだけではエイジングケアの限界があることも事実です。

 

今までの補うと言う化粧品の考え方から、再生してバリアするという全く新しいスキンケアへ考え方がシフトしてきています。

 

こうしたエイジングケアの中で最も注目を集めているのが幹細胞培養液です。

 

幹細胞とだけ聞くと ES 細胞や IPS 細胞を直接使うのかと勘違いする人が多いみたいですが、 ES細胞は人の受精卵を使いますし、iPS 細胞は遺伝子操作をするので、倫理や遺伝子の問題で 化粧品に応用するには時間がかかりそうです。

 

幹細胞培養液は人の受精卵や、遺伝子操作を行わずに、ヒトの細胞(特に太ももや腹部の脂肪組織)に多く含まれている幹細胞を取り出して培養します。

 

 

このように解決するべき問題が少なくて、人への応用が簡単なので、エイジングケアでは今最も注目を集めています。

 

ヒト幹細胞コスメの持つ可能性

幹細胞コスメ,導入液,口コミ

 

ヒト幹細胞培養エキスには皮膚の幹細胞を元気にするパワーの源がたくさん入っています。
この中には成長因子や酵素、抗酸化酵素(SOD)、コラーゲンやヒアルロン酸、などの成分が豊富に含まれています。

 

ヒト幹細胞培養液には色々な成長・増殖因子が含まれていますが、これは細胞から細胞に情報やサイン送るタンパク質のことです。

 

例えば、肌の内部にあるヒアルロン酸が不足していることを察知した幹細胞は「幹細胞を 増やせ」と「ヒアルロン酸を増やせ」というサインを出す成長因子を分泌します。

 

ですが、ヒト幹細胞培養液は肌の表面だけでは無く真皮層まで美容成分を届けてあげる必要があります。 そのためにも水や油にもよく馴染むように開発されたクロノセルは肌の表面だけではなく内部までにも浸透できるよう工夫されています。

 

幹細胞は表皮だけではなく真皮層にも存在しますので、ヒト幹細胞培養液が肌に届く事によって、乾燥や紫外線から守ってくれる表皮層の働きが活発になり、またうるおいや弾力にもつながる真皮層も活性化していくことが期待できます。

 

ヒト幹細胞培養液は育毛にも効果があるの?

 

幹細胞コスメ,導入液,口コミ

 

ヒト幹細胞培養液は育毛の分野でも注目を集めてます。 頭皮も顔と同じ皮膚の一部です。線維芽細胞や毛母細胞そして幹細胞を活性化することが期待できます。

 

男性の場合、薄毛になる理由が明らかになってきているので、AGAの治療などが目立ちますが、女性の場合は多種多様な原因があり、これといった特定なものがないのが現状です。

 

ですが、年齢を重ねるにつれて薄毛になっていく確率が高くなっていくのは、様々な調査の結果明らかになってきています。(ただ、一概には言えませんが)
ヒト幹細胞培養液での薄毛の治療が期待されるところですね。

 

ヒト幹細胞培養液のエステが流行!?

 

幹細胞コスメ,導入液,口コミ

 

ヒト幹細胞培養液を配合したコスメを贅沢に使用したサロンも人気です。高機能高品質のフェイシャルコースはとてもゴージャスな気分で満足度の高い気分が味わえます。

 

ヒト幹細胞コスメは失ったものを補うケアから細胞そのものを活性化させるスキンケアに進化してきています。

 

それに伴ってエステでもその場限りではなく、根本的にアプローチが可能に。

 

ヒト幹細胞コスメは毎日使うの?

 

幹細胞コスメ,導入液,口コミ

 

ヒト幹細胞培養液が配合されている幹細胞コスメは、毎日使うようにしましょう。
できれば朝と晩一日二回が望ましいです。
そして、一か月以上は継続して使い続けてみましょう。
肌は内側から変わっていきますので、1日2日で判断はできません。

 

長く継続してこそ、肌の違いがわかってきます。

 

ヒト幹細胞コスメのクロノセルの可能性

 

今までのスキンケアは、乾燥でパサパサになった水分を補うために化粧水をつけたり、これ以上乾燥がひどくならないように乳液やクリームを塗ったりすることがほとんどでした。

 

さらに肌の老化の原因ともなるヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどのタンパク質の不足を補うために浸透性に優れた低分子つのコラーゲンなどが開発されてきました。
これまでのスキンケアでは失ったものを補う後からの対処方法でしかなかったのです。

 

ですがヒト幹細胞コスメのクロノセルでは肌の表皮と真皮にある幹細胞に「美肌を作りましょう!」とサインを送り細胞を活性化させることで、細胞の老化を遅らせて、肌トラブルの原因になっているだろうかを修復して、肌の組織から若々しい状態に再生してくれることが大きく期待できます。

 

口コミでは「しっとりした」「リフトアップした」「落ち着いた」「柔らかくなった」「引き締まった」「肌が滑らかになった」「しわや小じわが目立たなくなった」などの肌コンディションがとても良くなったことが分かります。

 

まとめ

 

ヒト幹細胞培養液が含まれるクロノセルは全く新しいアンチエイジングの導入液です。
細胞自ら生まれ変わらせると言う今までの対処方法とは違う事が分かりますよね。

 

細胞自体がピカピカにいつまでも活性化し続けるように日常のスキンケアが大切ですね。